<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

NANAO(EIZO)のはなし

0
    コンピューターの場合、どの分野にも定番商品・ブランド品てものがあるんですね。
    プリンターだったらEPSON、マウスだったらロジクール、DVDドライブだったらパイオニアかNECといった具合です。
    こういうブランド品、価格は少々高いですし、場合によってはカタログデータで見劣りがしたりもします。
    しかし、いくらカタログ上の性能が高くて、魅力的な価格がついていても、実際買ってみたらがっかり‥‥‥では意味ないですよね。
    「ちょっと高かったけど、買ってよかったな。(^^ )」と思えるのが、そういうブランド品です。
    ディスプレイの場合、それはナナオ(EIZO)です。
    石川県で生まれたこの会社は、世界的に有名なディスプレイメーカーです。
    ナナオの何が良いかと言うと、まず目が疲れないです。
    私は以前コンピューター会社に勤めていたとき、客の買ったパソコンで長時間データ入力をすることがありました。
    予算の無い客が、M菱などの安いディスプレイを買ったときは、翌日車を運転していてセンターラインが二重に見えるくらい、目が疲れたものです。
    パソコンのことを知っている客は「ディスプレイっていうのは一番お金をかけなきゃいけないものらしいですね」と言って、NECや富士通のものを買うのですが、そういうディスプレイでデータを入れているときは、やっぱり見やすく、「名の通ったメーカー品は良いな」と思いました。
    けど、家に帰って自分のナナオを見れば、「やっぱりNECよりナナオの方が上だな」と嬉しく思ったのを覚えています。
    2〜3万円の価格差はありますが、安いディスプレイを買って目が悪くなり、眼鏡を買わなきゃいけないとなったら、それくらいのお金を出さないといけませんし、ディスプレイは高くとも良いものを買ったほうが、結局得だと思います。
    「ちょっと良いモノを買いたい」という人にお勧めのモデルは、19インチ1280x1024ピクセルの、FlexScan S1910-Riconシリーズですね。
    EIZOの直販サイト「EIZOダイレクト」での価格は、79,800円です。
    もう少し大きいのが良い人は、21.1インチワイド1680x1050ピクセルのFlexScan S2110Wicon(99,750円)なんかがお勧めです。
    金に糸目をつけない人は、24.1インチワイド1920x1200のFlexScan S2410Wiconが良いでしょうね。
    直販価格は158,000円、このモデルは一般店でも取り扱っていて、前に紹介したPC-Successでの価格は144,068円です。
    mienotaki * コンピューター * 16:42 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    日本最安のレンタルサーバー・さくらインターネット

    0
      初期費用1,000円・年会費1,500円という格安の価格でありながら、容量300MB・CGIもOKという、非常に魅力的なスペックのレンタルサーバーがあります。
      さくらインターネット

      私の使っているロリポップ!が初期費用3,150円(優待者は半額)・年会費3,150円で容量200MBですから、かなり格安ですね。
      あれこれ調べてみたのですが、どうも評判は上々……とはいかないようです。(^_^;)
      時々サーバーが非常に重くなって、ホームページがなかなか表示されなかったり、CGIが使えなくなって、画面に「503エラー」と表示されたり、と言ったレポートが、インターネットで散見されます。
      やっぱり二年間使ってきて、トラブルのまったくなかったロリポップ!の方が良さそうですね。(^_^;)
      どうしても「価格が魅力だ〜」と言う人は、無料のお試し期間(二週間)てのがあるらしいので、一度試してから契約すると、良いと思います。
      mienotaki * コンピューター * 18:59 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      お勧めのレンタルサーバー ロリポップ

      0
        うちのサイトは、最初はプロバイダー(OCN)のおまけの10MBでやってたんですが、一年位したあたりでパンクしてしまいました。
        うちのサイト、写真が多いですからね。(^_^;)
        で、あちこちホームページ・スペース(レンタルサーバー)を探すことにしました。
        無料のところは全部広告入りみたいなので、却下となりました。(^_^;)
        有料の安いところを調べていたんですが、余りにも安いところは、「安定していない」などと評判が良くないことが多いようです。
        時々つながらなくなるとか、CGIだけエラーで使えないとか、果てはアップしたサイトが消失(!)してしまうという、とんでもないところもあるようです。
        そういえばOCNでやっていたときも、一度自分のサイトにまったく接続できなくなったことがありました。
        サポートに問い合わせたところ、「規約を破ってアダルトサイトを開設した会員がおり、その方のサイトにアクセスが集中したため」なんだそうです。(^_^;)
        アダルトサイト禁止っていうのも、レンタルサーバー選びの重要なポイントのようですね。

        さんざん調べた末、格安で安定・アダルト禁止・CGIもOKという、私の条件にぴったりのレンタルサーバーを見つけました。



        ロリポップ!

        (入会はバナーをクリックしてください)

        料金は年間3,150円とかなり安い上、容量は200MBあります。(料金表)
        肝心の安定性ですが、今のところ私は二年四ヶ月継続して使っている中で、トラブル等はまったく経験してないです。
        入会手続きは、クレジットカードを持っていれば、すべてオンラインで、簡単にすますことができました。
        難点といえば、「ロリポップ」という、男には少々恥ずかしい名前くらいでしょうか。(^_^;)
        なお、入会金は基本的に3,150円ですが、うらやましいことに女性・学生他サーバーからの乗り換え等に関しては、半額の1,575円になっています。
        ここより安いレンタルサーバーもありますが、安定度などを考えると、ここはお勧めできますね。(^^ )
        mienotaki * コンピューター * 16:20 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
        このページの先頭へ