<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

年会費無料のクレジットカード

0
    年会費無料のクレジットカード特集です。
    会費有料のカードを持っている方は、この機会に乗り換えると、良いと思います。
    ・・・と言っても、カード発行の手続きって面倒くさいんですよね〜(^_^;)
    私も年会費無料のカードがたくさんあるって知ってたのに、10年以上も有料のカードを使い続けて、やっとこの間変えたところです。

    楽天カード

    私が使っているカードです。
    ポイントは1%です。
    ポイント交換が1ポイントからなのと、交換商品が楽天の全取扱商品なので、使いやすいですね。(^^ )

    UFJカード viasoカード
    ポイントを現金でバックしてくれるのが特徴です。
    ポイントはショップによって0.5%〜5%、ポイントのバックは1,000ポイントからです。

    ★☆映画公開を記念しZガンダムオフィシャルクレジット誕生!《年会費無料》☆★
    こちらはZガンダムの公式カードです。
    カード利用料に応じて映画の鑑賞券がもらえるサービスをやっていますが、2006/1/31の買い物分までなので、多分今から申し込んでも間に合わないでしょう。(^_^;)
    ポイントは0.1%です。

    出光まいどプラス
    とんねるずのテレビコマーシャルでおなじみの出光まいどカードです。
    出光のスタンドで給油すると、ガソリン・軽油が1リッターあたり2円安くなります。
    ただ、現金で支払うと、クレジットカード支払いより2円安くしてくれるスタンドがほとんどですので、実質的に支払額は変わらなかったりします。(^_^;)
    ポイントは0.5%、ポイントのバックは1,000ポイントからです。

    最短10分で審査結果をお伝えします / シティカード
    ここもポイントを現金でバックしてくれるのが特徴です。
    ポイントは1%、換金率は1ポイント=0.4円です。
    1,000ポイントからキャッシュバック可能です。

    《セゾン》フォービート
    ここはポイントに有効期限が無いのが特徴です。
    なお、フォービート・アメリカン・エキスプレスは年会費有料です。
    他のVISAやJCBのカードは無料となっていますので、注意してください。

    ライフMasterカード
    ポイントが比較的たまりやすいのが特徴です。
    MASTERカードとありますが、VISAも選べます。

    【クオカードプレゼント】年会費永久無料!!DCカードJizileキャンペーン
    ポイントは0.2%です。
    今入会キャンペーン中で、カードを発行すると500円のギフトカードがもらえます。

    ◆ローソンで割引◆ポイントが貯まる◆チケット先行予約◆これで入会金年会費無料
    ローソンで使うと得なローソンパスです。

    ★人気チケットをGETするならPIAカード! 入会プレゼントキャンペーン実施中! ★
    PIAのカードです。
    チケットが取りやすくなる特典があります。
    mienotaki * 金融 * 23:55 * comments(1) * trackbacks(0) * - -

    預金金利の高い銀行・振り込み手数料ゼロ円の銀行

    0
      最近、どうしようもない低金利ですね。(^_^;)
      昔は郵便局のほうが銀行より金利が高かったので、預けっぱなしにしていましたが、今はタダみたいな利率になってしまいました。
      郵便貯金の利率
      わずかな貯金を少しでも増やすべく、金利の高い銀行を探していたのですが、なかなか難しいものがありますね。
      ネットで検索していると、1%とか高金利の預金がありますが、こういうのはたいてい外貨預金です。
      外貨預金というのはドルとかユーロとか、外国の通貨で預金するものなんですが、これにはかなりのリスクがあります。
      銀行預金というのは、一千万円まで政府が保障してくれることになっていますが、こういう外貨預金というのは、ほとんどが政府保護の対象外になるんですね。
      その通貨に対して、円が下がっていけば良いのですが、円高になった場合、預けたお金が返ってこないことがあります。
      一部には政府保証の外貨預金もありますし、また通常の日本円の預金でも外貨預金並の高金利のものがあるのですが、こういうものにもリスクが潜んでいることが多いです。
      例えばある外貨預金は、「四年間解約不可・その後は当銀行の判断で八年まで延長」なんて契約になってます。
      交通事故や地震にあっても、満期の四年までは解約できず、その上四年たったとしても、銀行の勝手で満期が八年に延長されてしまう可能性があるんですね。
      お金の一部をこういうところに預けるのは良いでしょうが、全額を預けるのは止めといたほうが良さそうです。
      他にも「高金利は最初の半年だけ、後は通常金利」なんてケースもあります。
      こういったリスクは、たいてい小さな文字で目立たなく書いてあるものですが、注意して読まないといけませんね。
      銀行預金を選ぶなら、
      政府が元本と利子を保証してくれるもの
      途中解約が可能なもの
      高金利が契約期間中続くもの
      の三点をチェックしたほうが良さそうですね。
      続きを読む >>
      mienotaki * 金融 * 16:20 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
      このページの先頭へ